楽天モバイルのGWキャンペーン情報。プラス割で2回線目から対象スマホが1円!?

   2019/06/14


現在、楽天モバイルでは「令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン」が実地されています。

キャンペーン期間は2019年5月9日(木)9:59までとなっています。

 

スマホ割引キャンペーン プラス

注目すべきは【スマホ割引キャンペーンプラス】で、2回線目に通話SIMと対象機種をセットで契約すると、キャッシュバックにより端末価格が1円になる機種が存在します。

更に【スマホ割引キャンペーンプラス】は開通月を1カ月目として、3カ月目までの月額基本料が0円になります。

・HUAWEI nova lite 3
・HUAWEI nova lite 2
・OPPO AX7
・AQUOS sense lite SH-M05

などが1円対象機種となっています。その他の特別割引価格で販売されている対象機種には、以下のような機種があります。

・ZenFone 4 Max
・ZenFone 5
・AQUOS R compact SH-M06
・AQUOS sense2 SH-M08
・HTC U11 life
・R17 Pro
・Find X
・honor 9
・HUAWEI nova 3
・HUAWEI P20
・HUAWEI P20 lite
・LG Q Stylus
・Essential Phone

どの機種も在庫がなくなり次第終了です。

スマホ割引キャンペーンプラスの特典対象


スマホ割引キャンペーンプラスの特典対象条件は以下のようになっています。

以下の条件を全て満たしたお客様
楽天モバイル 通話SIMを新規にお申し込み、または既にご契約中
キャンペーン期間中に2回線目以降のSIMカードを、本キャンペーン専用申込ページまたは店舗(楽天モバイルショップ)から、”対象製品+通話SIM”でお申し込み
※1回線目が旧FREETEL SIMの場合は本キャンペーンを利用できません。
※本特典は、通話SIM1回線に対して、1回のみとさせていただきます。2回目以降は特典対象外となります。
※本特典を利用してお申し込みされる方には、「楽天モバイル契約者ニュース」をお送りいたします。メルマガ受信がご利用条件となっておりますので、予めご了承ください。
※キャンペーン対象製品の取り扱いについては、各店舗により異なります。

引用元:「スマホ割キャンペーンプラス」ルール

また、特典対象外とならないように以下もご確認ください。

以下の条件に当てはまる場合は、特典適用対象外となります。
本キャンペーン専用申込ページ、または店舗(楽天モバイルショップ)以外からのお申し込み

※1回線目のSIMカードが過去に以下の特典・キャンペーンを1回線目として利用したことがある場合
 事務手数料+月額基本料3カ月無料特典
 1人契約するともう1人無料キャンペーン
 プラス割( 2018年6月14日20:00~10月1日9:59実施分)
※本人確認の不備や、MNPの手続きの不備等により申し込みキャンセルとなった場合
※当社の提供するサービスなどの料金のお支払いを、お支払期限までに行わなかった場合
※クレジットカード/デビットカードおよび口座振替の引き落としができず、請求書でお支払いいただいた場合
※当社が定める規約などに違反した場合
※そのほか、当社が会員として不適格であると判断した場合

引用元:「スマホ割キャンペーンプラス」ルール

通常キャンペーンのプラス割は、月額基本料3カ月無料が特典となり、期間は2018年10月1日(月)10:00~終了日未定です。

今回のスマホ割引キャンペーンプラスは、期間限定【令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン】の中の1つになります。

スマホ割引キャンペーンプラスはお得なのか?

今回のキャンペーンで、仮にOPPO AX7をキャンペーン適用で一括1円で購入したとします。

現在、OPPO AX7の端末価格を調べてみると約29,800円です。

スマホ割引キャンペーンプラスは3ヶ月間月額利用料が0円なので、残りの9ヶ月間の月額利用料を計算します。

9ヶ月間としたのは、通話SIMの最低利用期間が12ヶ月に定められているからです。12ヶ月以内の解約は解約手数料9,800円が発生します。

なので少なくとも12ヶ月は利用するのが前提となり、通話SIMのプランよって9ヶ月間の利用料金は違ってきます。

2回線目なので、最低限の機能で安く利用したい場合は、組み合わせプランのベーシックプランで月額1,250円から利用可能です。料金ページから確認できます。

ベーシックプランで計算してみると、1,250円*9=11,250円となり、それに事務手数料として、ドコモ回線:3,394円/au回線:3,406円が必要になります。

スマホ本体代金を含めた12ヶ月間の利用料金は、ユニバーサル料や消費税を含めると、おおよそ16,000円となります。通話料は除外。

すると、29,800円-16,000円=13,800円となり、お得ですね。。※この結果はあくまでおおよその金額です。

格安SIMやキャリアでも、お得なキャンペーンと題して各種いろいろなキャンペーンを実地していますが、本当にお得なのかを自分で検証してみても良いと思います。

今使っているR15 Neoは指紋認証がついていないので、AX7欲しいんですよね。このキャンペーンを利用して2回線目契約するか悩んでいるところです。

楽天モバイルへ申し込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事