mineo(マイネオ)の5分かけ放題サービスが開始!通話プランの選択肢と月額最低利用料金は?

   2019/06/25

LaLaCallの記事でも少し触れた通り、3月1日よりmineoの5分かけ放題サービスが開始しました。私も検討していますが、今回は概要とサービスを利用した際の月額利用料を計算してみたいと思います。

mineoの通話プランに関する選択肢

この記事を書いている現時点(2017/03/08)で、mineoの通話に対する選択肢は以下のようになっています。

  • 通話量に応じて20円/30秒で料金加算される「基本サービス」
  • 月額840円で30分の通話までは定額で利用できる「通話定額30」
  • 月額1,680円で60分の通話までは定額で利用できる「通話定額60」
  • 加入者間通話料金が無料となる「LaLa Call」
  • NEW 5分以内なら月額850円で何回でも無料通話ができる「5分かけ放題サービス」

mineo加入者同士でしたら間違いなくLaLa Callがお得となります。しかし、そうでない場合は月にどのくらい通話するかによって選択肢も変わってきます。

例えば、他社携帯や固定電話への通話が月30分で収まるなら通話定額30、月60分で収まるなら通話定額60などですが、制限なしで気にせず通話したいならガラケーとスマホの二台持ちで通話はキャリアのかけ放題、データ通信はmineoのデータプランと言う手もあります。

ですが、私自身モバイルルーターとの二台持ちをしていた時期もありましたが、正直かさばり持ち運びも面倒です。せっかくキャリアからmineoに移行したのでmineoのサービスで完結したいです。



mineoのデュアルプラン月額最低利用料金

この記事を書いている現時点(2017/03/08)での料金です。家族割、複数回線割なし、ユニバーサル手数料と消費税抜きの場合です。

ドコモプラン月額最低利用料金

090音声通話+基本データ容量500MBで月額1400円(税抜き)
Dプラン

auプラン月額最低利用料金

090音声通話+基本データ容量500MBで月額1310円(税抜き)
Aプラン

これにユニバーサル手数料と消費税が加算されます。料金シュミレーションはこちらからできます。


5分かけ放題サービスを利用した場合のデュアルプラン月額最低利用料金

ドコモプラン+5分かけ放題サービス

月額2250円(税抜き)

auプラン+5分かけ放題サービス

月額2160円(税抜き)

これにユニバーサル手数料と消費税が加算されます。


現時点での検討

私の場合、デュアルタイプ1GBのauプランです。6ヶ月間800円割引キャンペーン適用中ですが、それも今月で終了となります。

ですので元の料金+5分かけ放題の場合、月額2260円(税抜き)です。ただ、データ1GBと言ってもmineoでは使い切れなかったデータは翌月に持ち越せるので実質2GBとなり、はっきり言って500MBプランでもいいかなと思っています。1GBですら余りまくってますので(汗)

それに加えて通話はLaLaCallで間に合ってるんですよね。昔から長電話はしないですし、今でも変わりません。利用料金の明細を見て自分でも引くくらい使ってないです。下が1月分の利用明細です。2月分は今月の15日頃に確定となっているのでまだ見れません。

先月からLaLaCallの利用料金が月額108円(無料通話分)となったので下の明細には反映されていません。

ユニバーサル利用料を合わせても通話は281円で済んでいます。ですので私の場合は5分かけ放題サービスを利用すると高くつく計算です。

ただ、LaLaCallのIP電話とは違い、090音声通話が5分かけ放題なので悩むとこでもあります。今のところLaLaCallで問題はないのですが、通話が増えるようなら5分かけ放題を含め他の選択肢を検討しようかとも考えています。

今まで通りLaLaCallを使った場合、来月からの月額利用料金はおよそ1500円ちょいですかね。800円割引がなくなるのが残念です。3桁維持も今月まで。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事