IIJmioのシェアNo.1記念キャンペーン適用時の月額料金と注意点

 

この記事のURLをコピーする

IIJmioのシェアNo.1記念キャンペーンは、IIJmioで通話SIMを新規契約すると、いくつかの割引が適用されて物凄くお得なキャンペーンです。

キャンペーン期間は2019年2月21日(木)~2019年5月8日(木)までとなっています。

第2弾の人気スマホ100円キャンペーンの時に実際に契約しましたので、IIJmioのシェアNo.1記念キャンペーン適用時の月額料金と注意点を書いておきます。

IIJmioのシェアNo.1記念キャンペーンとは?

格安SIMを扱う会社IIJmioのシェアNo.1記念キャンペーンとして、通話SIMを新規契約時に様々な割引が適用される超お得なキャンペーンです。

このキャンペーンの中には、以下の割引キャンペーンが含まれています。新規で音声通話機能付きSIMを契約した場合、キャンペーンへの応募は不要で自動で適用されます。

  • 【初期費用1円キャンペーン(2,999円割引)】
  • 【みおふぉん3ヶ月間1,300円割引キャンペーン(1,300円割引*3ヶ月)】
  • 【通信データ容量1GB増量*12ヶ月キャンペーン】
  • 【スマホ最大割引キャンペーン 】

まず、通常3,000円かかる初期費用が1円で済みます。

そして、通話SIMを契約して利用開始翌月から3ヶ月間はプランの料金より1,300円(税抜)割引されます。

更に、利用開始翌月から12ヶ月間はデータ容量が1GB増量されます。

最後のスマホ割引キャンペーンは対象機種により割引額が変わります。

シェアNo.1記念キャンペーン適用時の月額料金

ここではIIJmioのお手頃なプラン「ミニマムスタートプラン」で計算しています。※通話料・ユニバーサルサービス料は別途発生。

上記の割引を適用した時の1年間の月額料金は以下のようになります。

初月:日割り計算 + SIM発行手数料(タイプD:394円、タイプA:406円)
2~4ヶ月間目:300円
5ヶ月目以降:1,600円

初月を除外して計算すると、11ヶ月間の総料金は13,700円となる計算です。

安いですね~!

仮に、OPPO R15 Neoを通販などで端末のみ購入する場合の相場は、現時点で1,7000円ほどです。

シェアNo.1記念キャンペーンの注意点

このキャンペーンの注意点をいくつか書いておきます。

キャンペーン適用の確認

このキャンペーンの注意点としては、契約の際に画面の指示に従って必要事項を入力していくのですが、お申し込み確認画面の「適用されるキャンペーン情報」でキャンペーンが適用されていることを必ず確認して申し込みましょう。

シェアNo.1記念キャンペーンのページの下画像の箇所はよく確認してください。

念の為に、お申し込み確認画面は印刷などしておくといいかも知れません。

解約とMNP転出について

IIJmioの音声通話機能付きSIMカードは12ヶ月間以内に解約する場合は、「音声通話機能解除調定金」が発生します。「音声通話機能解除調定金」の算出方法は [12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数] ×1,000円(税抜)となっています。詳しくは「音声通話機能解除調定金」の算出方法で確認できます。

ですので、割引対象機種を購入する場合は、12ヶ月間の月額料金をある程度把握して、安く手に入るかどうかを検証してみるのもポイントの1つです。

MNP転出については、MNP転出手数料として電話番号1つあたり3,000円(税抜)が発生します。「MNP転出の際に手数料は発生しますか?」

まとめ

私の場合、OPPO R15 Neoをこのキャンペーンで購入しました。

サブ回線が欲しかったので、端末もゲットできて一石二鳥でした。

シェアNo.1記念キャンペーンは、キャンペーン期間が2019年5月8日までですので、気になった方は検討してみるのもいいかも知れません。

この記事のURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事